La Parfumerie Tanu

- The Olfactory Amphitheatre -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -

無断転載禁止

Frassaï live in Japan | the first Asian tour by Natalia Outeda

本年4月、フラッサイのオーナー、ナタリア・オウテダさんが初のアジアツアーに出発しました。友人でもあるナタリアさんのバディ調香師、イリナ・ブルラコヴァさんの住む香港を皮切りに、取扱店のある台湾、日本そして市場調査のために韓国を訪問する3週間の…

King's Salute (2023)

立ち上がり:THE おっさんまいるのう!という香り、最近久しくこういうブツを試してくれと言われなかったので新鮮。まあ10年前ならこりゃジジくさ過ぎと敬遠してただろうが、幸か不幸か年齢的にそれなりに馴染んだ香りのような気も 昼:こういうタイプは経時…

Tour de Taiwan 2 | Hours & Ours Taipei store

Tour de Taiwan 2 | Hours & Ours Taipei store デパート激戦区の一角にあるお洒落なお店 私達は自分が好きなものしか売らない 台北と台中、初心者とマニアでは嗜好性が全く違うから やっと会えたローグ(ならず者) Chypre Siam (2017) EDT / Rogue Perfumery…

Tour de Taiwan 1 : Kaohsiung | NoseWay flagship store & Meet a local LPT reader

さる2024年2月の3連休、訪台23年ぶりのジェントルマンを伴い、Team LPT国内全員不在状態で高雄と台北を訪問してまいりました。主な目的は、麻豆という台湾南部の町に住むタヌとハン1の従兄に会い、伯父が建立した廟・麻豆代天府とジェントルマン(=タヌに…

Meet LPTV vol.7 | all about Personne

日程:2024年2月12日(月) 配信:20:00-21:00 場所:図鑑カフェFumikura 今日は、年始よりLPTブログで大型特集を組んだ新作香水、ペルソンヌのご紹介をします。一つの作品にフォーカスしてご紹介するMeet LPTVは初めてですが、ブログでは書ききれなかった事を…

Meet LPTV vol.7 on air

[Meet LPTV ライブ配信のお知らせ] 日時 2024年2月12日(月) 20:00-21:00(JST:日本時間) チャンネル:Instagram Live ※電波状態により、中断または配信中止の可能性があります。予めご了承ください。 行動制限の解除から、野に放たれた子犬のようにリアルイベ…

Interview with Alexandre Helwani, the perfumer of Personne (Japanese)

You can also read this magnificent interview in English : スーレマントのオリビア・ブランズブールが主宰するアートプロジェクト、ICONOFLYの新コレクション、レジャルダンプロミ。その第一弾として登場した、オデュッセイアに登場する草木を香りという…

Personne (2023)

「キュプロクスよ、おぬしはわたしの名を知りたいというのだな…わたしの名は『誰もおらぬ』という。母も父も、仲間の誰もが、わたしのことを『誰もおらぬ』と呼び慣わしているのだ」 ―ホメロス「オデュッセイア」第9歌、353-370(松平千秋訳、岩波文庫) 三…

Happy Holidays 2024 !

La Parfumerie Tanu, The Pinnacle of Amateurism 現在2度目のコロナ感染により御用納にすら出勤できず、高熱や咳症状に呻吟しながら年末を迎えている私が言うのもなんですが、コロナ禍がひと段落した2023年、世の中、特に国内の香水界隈は堰を切ったように…

MDCI #5 | Painters and Perfumers 2, the revival of Enlèvement au Sérail

ペインターズ&パフューマーズシリーズ続き 続いて、ムエット21番と23番をご用意ください。この2作は、ご夫婦の肖像画になります。2枚とも18世紀後半から19世紀前半に活躍した新古典主義の巨匠、ジャック=ルイ・ダヴィッドが描いています。この2枚、ルー…

MDCI #4 | Painters and Perfumers 1

18. Bleu Satin | Cécile Zarokian (2019) 19. Cuir Cavalier | Nathalie Feisthauer (2019) 20. L'Homme Aux Gants | Nathalie Feisthauer (2019) 22. La Surprise | Cécile Zarokian (2020) チャプター3:ペインターズ&パフューマーズ ペインターズ&パフ…

MDCI #3 | mid 2010s

13. Nuit Andalouse | Cécile Zarokian (2013) 14. Cio Cio San | Cécile Zarokian (2015) 15. Les Indes Galantes | Cécile Zarokian (2015), 16. Fêtes Persanes | Cécile Zarokian (2016) 17. La Barbier de Tanger | Anne-Sophie Behaghel (2016) 後編は…

MDCI #2 | early 2010s

2010年代のMDCI概略 10. La Belle Helene | Bertrand Duchaufour (2011) 11. Chypre Palatin | Bertrand Duchaufour (2012) 12. Cuir Garamante | Richard Ibanez (2013) チャプター2:2010年代の作品 2010年代のMDCI概略 2010年代に入ると、パリのジョヴォ…

MDCI #1 | before and after the establishment, 1993 - 2009

1. Ambre Topkapi | Pierre Bourdon (2003) 3. Enlèvement au Sérail | Francis Kurkdjian (2006) 4. Promesse de l’Aube | Francis Kurkdjian (2006) 5. Rose de Siwa | Francis Kurkdjian (2006) 2. Invasion Barbare | Stephanie Bakouche (2005) 6. Pech…

Cabaret LPT vol.14|What is Parfums MDCI ?

20ème anniversaire du MDCI - Index - はじめに パルファムMDCIとは ①正式な来歴がはっきりとはわからない ②作品の発売年も割と適当 ③採算度外視で調香師に腕を振るわせる ④新人や女性調香師の積極採用 ⑤香りが太い ⑥ボトルが凄い ⑦直販ならではの規格外サ…

Cabaret LPT vol.14 review | 25 Nov 2023

2023年11月25日、LPTブログ開設13周年に合わせ、パルファムMDCI創業20周年を寿ぐ「Cabaret LPT vol.14|20ème anniversaire du MDCI(パルファムMDCI20年祭)」を収めさせていただきました事を、読者の皆様にご報告いたします。おめでたいキャバレーなので、…

sous le manteau | (live) love in Tokyo, the first presentation by Olivia Bransbourg

スーレマント創業者、オリビア・ブランズブールさん来日緊急レポート 今月12月1~3日に開催された、京都の香水店・ルシアージュ主催の香水イベント、香展にあわせ、スーレマントのオーナークリエイターであるオリビア・ブランズブールさんが初来日しました。…

CYCLE 002 (2023)

2023年10月21日、ヴィオレ最新作・CYCLE002が発売されました。復興系ブランドであるヴィオレですが、過去のアーカイヴを現代の肌感覚に合わせて再解釈するコレクシオン・エリタージュに合わせ、2020年にディフュージョンラインであるCYCLEをクラウドファンデ…

Papilio (2023)

ピュアディスタンスの新作・パピリオが、国内でも世界発売に合わせ9月15日より発売されました。 2020年夏―新型コロナウイルス感染症がまだ未知の厄災として世界を恐怖に陥れ、各地でロックダウンが厳しく行われていた頃―半強制的にアメランドの別荘*で自宅待…

Divine, l'été Fleur d’Orange (2023)

立ち上がり:絶対昔嗅いだことある香りなのですが(香水ではなく)…何なのか思い出せない。雨あがりの草むらとかのイメージかなあ…それも明け方あたりの 昼:最初つけた印象だと、酷暑のこの時期はあまり持たないかな?と感じましたが、かなり生命力強し。香り…

Perfumeries in Taipei | Noseway

「先を越された」は大きな思い上がり Store 1|Noseway : Taipei A11, Q-square 驚愕のメンバーシッププログラム Store 2|Pure by Noseway - store guide - 「先を越された」は大きな思い上がり 今年のお盆休みは、38年ぶりに真夏の台北へハン1さんと行って…

L'Erbolario 45th anniversary perfumes (2023)

LPTではブログ初期から長らくご紹介してきたイタリアの世界的ナチュラルコスメブランド、レルボラリオ。2021年秋には老舗繊維専門商社、タキヒヨーが輸入代理店となり、日本上陸も果たし、有楽町マルイをメインに全国の主要百貨店や公式オンラインストアで積…

Suncrest (2023), the launch event with Urlich Lang

サンクレスト EDP 100ml 今年に入り、堰を切ったように海外香水ブランドのオーナーやクリエイターの来日が相次いでいます。梅雨時期から夏の高温多湿をキチンと説明した上での来日スケジュールなのか、来ていただいたこちらが恐縮する程のうだるような極暑に…

Return of Enlèvement au Sérail (2006/2023)

本年創業20周年を迎えるメゾンフレグランス界の重鎮、パルファムMDCI。2003年より24作を順調に輩出してきましたが、1作だけ廃番になっていたアンレヴマン・オ・セライ(2006)が、本年約8年ぶりに復刻しました。 アンレヴマン・オ・セライ EDP 75ml シンプルプ…

Parfums MDCI : review archives 2011-2023

Parfums MDCI : review archives 2011-2023 2011年よりご紹介して参りましたMDCI全23作品のレビューを、アーカイヴとしてまとめました。発売年順、名前順ではなく、レビューの新しい順になっています。今後新作が発表され、レビューを投稿させていただいた際…

Cabaret LPT revisited | Kanebo, no longer exists / Kose / Hollywood

それでは、前回のキャバレーでは、良いコンディションのヴィンテージが手に入らず紹介できなかった、大手メーカー2社を紹介します。最初にカネボウ化粧品です。 Theme 3 : カネボウ「かつて存在した日本の企業」とウィキペディアに書かれている残念な会社 創…

Cabaret LPT revisited | Door-to-door sales in the postwar SHOWA 2 : Menard, Oppen

それでは次の訪販系メーカーに移ります。名古屋の日本メナードです。 NAGOYA | メナード化粧品 名古屋の戦後創業訪販系 東名阪訪問販売系その2、日本メナードは、1959年、ヘアケア商品のダリヤから訪問販売部門を独立し、名古屋に創業したメーカーです。創業…

Cabaret LPT revisited | Door-to-door sales companies in the postwar SHOWA 1 : POLA

Theme 2 : 東名阪訪問販売系昭和を代表する究極のパーソナルコンサルテーション 後半は、東名阪に現存する訪問販売系メーカーと、前回ご紹介できなかった重要ブランドをご紹介します。 訪問販売とは まず、訪問販売という業態について述べさせていただきます…

Cabaret LPT revisited | Shiseido 5 : 1980s

Chapter 4 | 1980年代 バブルの目覚めと昭和の終わり それでは、オイルショックからバブルのめざめとして、1980年代、昭和50年代から昭和の終わりまでをご紹介します。 9 むらさき(1980) 資生堂アメリカ 香水 1964年の禅、1977年のインウイと同じく、資生堂…

Cabaret LPT revisited | Shiseido 4 : Inoui (1977/1992)

続いて1977年の鳴り物入り、インウイです。 6. インウイ(1977) P インウイは、日米合作で制作されて、資生堂名義ではなくインウイブランドで海外進出したラインの香水で、1992年にリニューアルしましたが、1996年に廃番になりました。 オリジナル版は、マッ…

contact to LPT