Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

La Parfumerie Tanu

The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes

02-4. Classic Jean Patou

Siras des Indes(2006)

シラデザンド EDP ジャン・パトウの最新作、シラデザンドです。日本でも発売当時はブルーベル・ジャパンが全ライン取り扱っていたのですが、ジョイやミルに比べて対象年齢が比較的若いにも関わらず、法外な価格設定により玉砕したのか、結局の所日本の顧客は…

Sublime (1992), original parfum, and the latest EDP/EDT version

スブリーム パルファム(左)、現行EDP(右) 1998年、御年66歳でパトゥの専属を引退したケルレオ師ですが、パトゥに残した最後の単独調香レディス向け作品が、ここ日本でもその黄色いパッケージや蕾のような愛らしいボトルがデパートの香水売り場やファッション…

Ma Liberte (1986)

マ・リベルテEDT 50ml スプラッシュボトル 3代目調香師ジャン・ケルレオ総指揮によるパトゥ一世一代の大復刻作業、マ・コレクシオン・シリーズ(1984)の発売から2年、オードパトゥから実に10年の歳月が流れた1986年、寡作の巨人・ケルレオ師のオリジナル新…

Eau de Patou (1976), original & latest EDT

ケルレオ師が空前の超高級香水、ミルのあとにパトゥから発表したのは、グッと肩の力が抜けた、海風に吹かれてちょっとレモンをかじってみた、そんな爽やかさが当時の女性の心をわしづかみにし、キャリーヌと共にパトゥ爽やかシスターズとの異名をとるカリス…

1000 (1972), vintage parfum and latest EDP

1000 パルファム 7.5ml, ヴィンテージ 2014年秋、日本撤退前と同じ代理店であるブルーベル・ジャパンから再上陸を果たした老舗パフューマリー、ジャン・パトゥですが、全国百貨店などで展開するブルーベル系香水売場に喜び勇んで足を運んでも、残念ながら新…

Joy(1930)parfum, before P&G and now

Joy(1930)parfum, before P&G and now 2011年にP&Gから英デザイナー・パルファムズ社の手に渡ったジャン・パトゥですが、ぎゅっとターゲットを絞りウェブサイトも一新、P&G時代のエンジョイとシラデザンドは廃番、現行品はボトルを統一しジョイ、ミル、スブ…

Chaldee, Collection Heritage (1927/2013)

Chaldee, Collection Heritage (1927/2013) 1984年の偉業、マ・コレクシオン後のジャン・パトゥは、ご存じの通り1999年にユーロコス(のちのP&G)に買収され、前後して専属調香師もジャン・ケルレオからジャン=ミシェル・ドゥリエに交替し、試運転として共作…

Jean Patou Ma Collection (1925-64/1984), chapter 2

Jean Patou Ma Collection (1925-64/1984), chapter 2 【まえがき】 香りのピラミッドは諸説ある中、アメリカの香水評論家Jan Moran著'Fabulous Fragrances(1994)/Fabulous Fragrance II(2000)'を参考にしました。また、現品を入手できなかったアムール・ア…

Jean Patou Ma Collection (1925-64/1984), chapter 1

Jean Patou Ma Collection (1925-64/1984), chapter 1 フランスのグラン・パルファム、ジャン・パトウは、1925年から64年にかけて発売された香りを1984年、3代目専属調香師ジャン・ケルレオ責任監修のもと、"マ・コレクシオン"として再発する偉業をなしとげ…