La Parfumerie Tanu

- We are a non-stop Olfactory Amphitheatre -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -

無断転載禁止

Entries from 2010-11-30 to 1 day

Guerlain Boutique Fragrances

ゲランが日本で「ブティックフレグランス」として限定店舗で販売している クラシック香水全6種です。日本未発売の濃度もありますので、平行輸入品 ご購入前のお試しに、香りの印象を知る手がかりにご利用下さい。 なお、日本での販売価格はパルファムが30ml3…

Byzance (1987)

パルファム・ロシャス新社屋完成を記念して、専属調香師、 ニコラ・マムナスとマダム・エレーヌ・ロシャスの一大 プロジェクトをもって壮大なビザンチン帝国のオリエンタリズムと ヨーロッパの洗練を融合させたロシャス版フロリエンタルの頂点、 ビザーンス…

Lumiere (1984)

最近ではありそうでなかなかない「女性=純潔」という理想を香りに したような、とろけるような甘さと突き放した清涼感が同居した、 一種独特な浮遊感のあるホワイト・フローラルで、調香は当時の専属 調香師、ニコラ・マムナスです。 既に廃盤となったリニュ…

Madame Rochas(1960/1989)

戦後ロシャスのまごうことなき代表作、マダム・ロシャスです。 調香はカレーシュ(1961)、アムアージュ/ゴールド(1983)などを手がけた 巨匠・ギィ・ロベール。品格の高いウッディなフローラル・アルデヒドで、 オリジナル版は現行版よりフルーティでフレッシ…

French Can Can(1936)

1936年発売、エルネスト・ダルトロフ作の濃厚でパウダリックなフローラル シプレ。ベロージアのアメリカでの大ヒットから、アメリカ向けに企画されました。 名前の通り、ペチコートの中からピンクの粉を撒き散らすかのような躍動感に あふれた香りです。 ど…

Poivre / Coup de Fouet(1954)

1954年発売。2代目調香師ミシェル・モルセッティ/フェリシエ・ヴァンプイユの コンビ作で、当時流行のニュールックにあわせた斬新な香りを打ち出すべく生み 出した、世界最辛の香りです。カーネーションとローズを柱に、スパイシーな クローヴとカイエンヌ・…

Or et Noir(1949)

1941年に逝去した、調香師エルネスト・ダルトロフが遺した調香ノートを元に、 2代目専属調香師ミシェル・モルセッティが1949年に作り上げたオルエノアールは、 「金と黒」の名の通り、強い光を浴びたベルベットのような深紅のバラが放つ光と 影を、それは見…

Jean Patou Ma collection(1925-64/1984)

フランスのグラン・パルファン、ジャン・パトウは、1925年から64年にかけて 発売された香りを1984年、3代目専属調香師ジャン・ケルレオ責任監修のもと、 "マ・コレクシオン"として再発する偉業をなしとげました。ケルレオ氏はミル (1972)、スブリーム(1992)…

Nocturnes de Caron(1981)

フランスのグラン・パルファン、キャロンが 1981年に発売した フローラル・アルデヒドの代表作で、名香「ニュイ・ド・ノエル」の 現代版解釈とも言われています。 現在はオーデトワレのみ製造されています。 「小夜曲」の名を持つこの香りは、夜の帳があく頃…

Apres L'Ondee(1904)

日本では、ゲランブティック(すべて都内)でしか取り扱いのない、 ジャック・ゲラン調香の名香、アプレロンデの(オーデトワレ)です。 現在では本国ゲランでも原料の都合からか、オーデトワレしか販売されて おりません。海外のゲランでも販売国が限られて…

Ysatis(1984)

ジバンシーが理想とする架空の女性をモチーフにした香り、 イザティス(1984)のパルファムです。現在はEDTのみの発売です。 イザティスは、当時新進のドミニク・ロピオンが調香した シプレ・フローラル・アルデヒドで、パロマ・ピカソ、ディーバ、 ビザーンス…

Capricci(1961)

戦後、一貫して女性の優しさを香りで表現し続けたパルファン・ニナリッチが、 戦後から20世紀中盤を代表する香り:クールジョワ(1946)、レールデュタン(1948)、 フィーユディヴ(1952)、カプリッチ(1961)、ファルーシュ(1974)を「プレステージ・ コレクショ…

First(1976)

ショーメ、ブシュロンと並び「グランサンク(世界5大宝飾店)」の 称号を与えられた宝飾商、ヴァンクリーフ&アーペルが1976年に発表 した初のフレグランスです。 ジュエラーとしても初めてのフレグランスだったそうです。 調香師は現エルメスのメゾン・パ…

Giselle by Carla Fracci(2004)

現代イタリアを代表するプリマドンナ、カルラ・フラッチが、 自らの代表作の名を冠して2004年に発表したフレグランス、 ジゼルのオードパルファムです。 日本では無名に近い存在ですが、彼女のフレグランスはベルギー などではニッチ・フレグランスの香水店…

contact to LPT