Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

La Parfumerie Tanu

The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes

Nocturnes de Caron(1981)

フランスのグラン・パルファン、キャロンが 1981年に発売した
フローラル・アルデヒドの代表作で、名香「ニュイ・ド・ノエル」の
現代版解釈とも言われています。
現在はオーデトワレのみ製造されています。

「小夜曲」の名を持つこの香りは、夜の帳があく頃の深淵な華やかさを
湛える一方で、ディユースにもふさわしい香りとキャロンHPでは位置づけ
られています。ベースにサンダルウッド、ベチバー、ムスクが効いています
ので、ミドル以降は甘く静かに香ります。

微妙に大柄系の要素を持ち合わせているので、つけすぎると視界に
分厚い肩パッドが入ってくるような危険性もはらんでおり、既に
80年代香水の大柄化は始まっていた事を示唆する香りでもあります。
ニュイドノエルのライト版では決してありませんので、念のため。