La Parfumerie Tanu

- We are a non-stop Olfactory Amphitheatre -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -

無断転載禁止

Entries from 2010-12-02 to 1 day

Narcisse Blanc(1922)

フランスのグラン・パルファン、キャロンが1922年に発売した、 ナルシスブランのパルファム・エクストレ(香水)です。 1911年に発売され世界的名香の名を欲しいままにした、ナルシス ノアール(黒水仙)のいわば妹版で、調香師は勿論エルネスト・ ダルトド…

Montaigne(1986/2007)

フランスのグラン・パルファン、キャロンより、1986年にメゾン 限定品として発売され、その後2007年秋リニューアルされフランス・ セフォラ他限定店舗にて発売となったモンテーニュです。 現在はパルファムとEDPの2展開です。 キャロンは、クラシック香水ば…

Narcisse Noir(1911)

フランスのグラン・パルファン、キャロンが1911年に発売した、 20世紀の名香を語る上で絶対外せない傑作、ナルシス・ノアールです。 「黒水仙」の名を持つこの香りは、現実には存在しない黒水仙なるものを、 オレンジブロッサム、ローズ、ジャスミン、ウッド…

Muguet du Bonheur(1952)

フランスのグラン・パルファン、キャロンの1952年発売後今もなお 愛されているすずらんのシングルノート、ミュゲ・ド・ボヌール (幸福のすずらん)です。 すずらんは、天然香料が採れないため、すずらんの合成香料を使うか、 幾つもの天然香料を調香してす…

Bellodgia(1927)

フランスのグラン・パルファン、キャロンの1927年発売の代表作で、 創立者E・ダルトロフが北イタリアのベラージオ湖の美しさに感銘し、 そこに咲くカーネーションをイメージに創作した名香です。 キャロン公式HPではシングルフローラルノートとされています…

Fleurs de Rocaille(1933)

フランスのグラン・パルファン、キャロンの代表作で、「岩間に咲く花」 をイメージして作られた、1933年創始者エルネスト・ダルトロフ調香の クラシック版フルールドロカイユ(Fleurs de rocaille)です。 1993年にリニューアル版が発売になった後暫く廃盤と…

Fleur de Rocaille(1993)

フランスのグラン・パルファン、キャロンの代表作で、 「岩間に咲く花」をイメージして作られた、フルール・ド・ ロカイユの1993年リニューアル版EDTです。 正式名称はFleur de rocailleとなっており、キャロンの公式 ホームページでもクラシック版として復…

Pour une Femme(1949/2001)

フランスのグラン・パルファン、キャロンから、2代目調香師M・ モルセッティ調香で1949年に発売され、その後2001年に現キャロン 専属調香師であるR・フレッスによりリニューアルされた、プール・ ユヌ・ファムです。 フランキンセンスやアンバー、ベンゾイン…

Nuit de Noel(1922)

フランスのグラン・パルファン、キャロンの1922年発売の代表作で、 創立者E・ダルトロフが華やかながらも静謐なクリスマスの夜にインス パイアされて創作した、オリエンタル・フローラルの名香です。 ローズを基調に、ウッディとサクソン・モスがミステリア…

Dia woman(2002)

調香は現エルメス専属調香師、ジャン・クロード・エレナで、 エルメスでの現代的で薄口な作風とはうって変わって、フレンチ クラシックなフローラル・アルデヒドです。ゴールドと面立ちは 似ていますが、ダイアはさらに透明度が高く、オマーン特産の シルバー…

contact to LPT