La Parfumerie Tanu

- an Imaginary Haute Parfumerie living in your Heart -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -


Mon Petit Loup (1973)

f:id:Tanu_LPT:20170211173227j:plain
モンプティルゥ 香水 17ml 9,700円(税抜) ※2017年2月現在
 
日本メナードのフレグランスの現行ラインナップとしては最長寿となるモンプティルゥは、メナードが岩下志麻、松坂慶子と専属契約した翌年、創業より14年目にあたる1973年7月に発売され、昨年メルファムのパルファムが終売した2017年2月現在、メナード唯一のパルファム(香水濃度)となりました。ちなみにメナードは、1970年代に発売された香りをなんと5種類も現行品として作り繋いでおり、クラシック香水ファンにとっては桃源郷のようなメーカーです。
 
メナード 1970年代発売のラインナップ:
モンプティルゥ(1973)
シャングッテ、ル・トローン、ラ・コール(1976)
メルファム・パルファム(1979)
注)現行のオードトワレは1981年に追加発売
 
フランス語で「愛しい人」「小さな恋人」の名を持つモンプティルゥですが、まさに「愛しい昭和の恋人」。ちょっとだけ悪い女の予感も持ち合わせた、賢さと艶めかしさを並走させる、体臭のある芳香を放つ生身の女性を感じる、往年のフローラルアルデヒドシプレです。フレッシュでビターなベルガモットや青々としたガルバナムの立ち上がりから、すでに後ろには生々しいジャスミンがだっぷりと溢れていて、そこにジューシィなローズに混じってアニマリックなムスクやシベットが本気で香ります。そしてベースに流れるパチュリとオークモスがすりガラスのようなパウダリー感を生み、厚み、深さ、染み出し感、そしてパウダリーなベースと、クラシック香水への期待すべてに応えています。今この時代、しかもこの日本で、こんな内腿の汗まで感じるぬめっこい香りを新品のボトルから嗅ぐことが出来るなんて、至福の喜びと言って良いでしょう。あった、日本にもまだあったと、モンプティルゥを肌に乗せた時の第一声は「うわああああ」でした。
 
濃厚なパルファムならではの抑えた香りの拡がりを武器に、肌の上でじわじわと香りの雲に変わり、ふとした動作にのぼる香りの色っぽい事、確かに今の日本の流行からいえば「おばあちゃんの香り」と一蹴されて終わる危惧もある香調でしょうが、もし今本気で香水の黄金時代ー1920年代から30年代に生まれた往年の名香が持つ序破急を、ここ日本で、国産香水の中から、廃番ではなく現行品で見つかり、真新しいボトルの金線を切ることが出来るのは、日々ヴィンテージを漁ってはカビジュースに撃沈を食らうクラシック香水ファンとしては、まさに「灯台下暗し」の幸せです。そして特筆すべきは、何と言っても1日の終わり、脱いだ下着に染み入る残り香の美しさで、自分で脱いだ服に自分で顔を埋めて「えええ〜香りや〜〜〜」と嗚咽を漏らす密かな愉しみのオマケ付きです。
 
f:id:Tanu_LPT:20170211175118j:plain
昭和の恋人 モンプティルゥ 夢、醒めないで…
 
かねてより思うのですが、メナードのような訪問販売からスタートしたメーカーは、普段の何気ない会話の中でも「え、メナード?どこで買えるの」「人が来ないと買えないんでしょ」と、そこでアクセスに繋がらないハードルのようなものを感じることがあり、実際はオンラインショップで誰でも購入は可能なのですが、ブランドや製品名は提供番組のCMや広告で目にはしても、確かに資生堂やカネボウのようにデパート店頭や化粧品店といった間口の広いアクセスポイントではなく、店頭に在庫を持たないエステサロンや訪問販売を行う代行店が中心になるので、商品の購入は取り寄せになります。またフレグランスのテスターをすべて揃えている店舗もかなり限定されているようで、6年前にメルファムのレビューを書いた時は、名古屋のサロンからテスターを転送して近所のサロンで試香させていただきました。香水について言えば、パーソナルカウンセリングの上購入できるのは有難いですが、モンプティルゥやメルファム、ル・トローン、シャングッテ、ラ・コールのようなクラシックなものから、緑映、たおや香のようなトレンドを掴んだもの、オーセントのようなタイムレスなものまで、これだけ良質なフレグランスを今でも多数ラインナップしているのに、気軽に自分でテスターを試香できる場が限りなく限られているのは少々残念な気がします。海外拠点のように店頭で手に取ることができたら、もっとメナードの香水ファンが広がるのではないか、と思います。
 
話はそれましたが、つけてよし、脱いでよしのモンプティルゥ、お願い、終売しないで、絶対処方は変えないで、夢、醒めないで…