La Parfumerie Tanu

- We are a non-stop Olfactory Amphitheatre -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -


Meet LPT & Puredistance vol.3 report and more !

香りの円形競技場、La Parfumerie TanuがライブショーであるCabaret LPTの合間につどう、Team LPTとLPT読者とのファンミーティング、Meet LPT & Puredistance。LPTそしてピュアディスタンスとゆかりの深い大人の図鑑カフェ・Fumikuraで、八重桜の花の下に開催されました。第2回の様子も併せてお読み下さい。 

今回のファンミーティングには、過去最多の参加人数である6名の読者が参集。大半が初めてお会いする読者の方でしたが、20代から50代という親子のさほどある様々な年代の皆さんから、一様にLPT愛読の声をリアルに頂戴し、店主タヌ赤面しきりでした。Team LPTのハンブルサーバント1号ぼんあね(ハン1)、ジェントルマン、店主タヌと共にFumikuraの美味しいお食事とお飲み物をいただきながら、ピュアディスタンスの香りをティスティング。

f:id:Tanu_LPT:20180406153504j:image

今回のファンミーティングに合わせ、ピュアディスタンスの香りをより美しくお試しいただこうと、ワイン用テイスティンググラスを導入。埼玉の注文家具工房、富田ウッドワーカーにフルオーダーしたブナ材のグラススタンドに設えたグラスで味わう香気は、ムエットでの試香と比べグッと立体的で、深い香りの雲を呼吸するように嗅ぐ事ができるため、LPT読者からも「今日は1とオパルドゥが素敵」「こんなにきれいな香りなの?!」と感嘆の声があがりました。よくラグジュアリ―ブランドの店頭や展示会ブースに、セラミックやガラスロートのテイスティングツールが置いてありますが、さすがはワインの香りを最大限に引き出すためのテイスティンググラス、しかもフランスの国立機関INAO制定の国際規格品だけあって、肌に乗せる以外の試香としては、これ以上ないクオリティでお楽しみいただきました。

 

 f:id:Tanu_LPT:20180406153533j:imageさらに今回初の試みとして、インスタグラムのライブ配信を会場が温まった夜8時頃スタート。ヨーロッパでは昼の12~13時にあたり、しかも当日はミラノで世界最大級のラグジュアリーフレグランスブランドの展示会、Esxenceが行われており、折しも出展中のピュアディスタンス社からも「素敵じゃない!」とコメントが。城北の小さな町、桜台がミラノに、世界につながった45分間でした。モダンクラシックなピュアディスタンスの香りを楽しみながら、店主タヌによるクラシック香水のヴィンテージ入手ガイドや都内新店情報、読者お気に入りの香りを実物持込みで紹介など何でもあり、そこはまさに「香りの円形競技場」そのものでした。今回もお互い初対面とは思えない、居心地の良い楽しい時間ーオランダ語でGezellig(ヘゼリフ)ーなひと時を満喫しました。

 

ここで、ピュアディスタンスからお知らせです!

2018年1月4日より強力バージョンアップした日本版ブランドサイト、ピュアディスタンスジャパン。同時オープンした併設のオンラインストアも4か月目を迎え、ご好評をいただいております。今月ご注文いただく17.5mlスプレィから、全8種「お洒落な手榴弾(Sleek Grenade)」的スタイルにバージョンアップし、メタルケースが標準装備されています。そして本国の公式オンラインストアにはない日本独自のサービスとして、実店舗で試香した気分が味わえる、香りのカードムエットを無償提供しています(送料のみ負担、在庫限)。注文は完全オンラインストア形式で、決済方法も国内で最も利用されているクレジット決済、日本ならではのコンビニ払いやキャリア決済、そして楽天ペイまで装備した完全日本仕様!商品はオランダから直送&1万円以下は送料無料といたせりつくせり。日本語版インスタグラムも公式版と連動し、最新情報をお届けしています。もはやこれは日本上陸ブランド以上の発信力を持つピュアディスタンス。これからも目が離せませんね!

f:id:Tanu_LPT:20180406153618j:plain

なんか今回は鼻息荒く飛び道具を投入してしまいました これ本当に試香ツールとしては最強なので、香りを扱う店舗のディスプレィにもおすすめします

 

contact to LPT