Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

La Parfumerie Tanu

The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes

Emeraude(1921) *recent version EDC

コティが1921年に発表したパウダリー・フロリエンタルの名香、エメロード
オーデコロンです。
現在ではオーデコロンのみの発売となっています。

フレッシュシトラスのトップに始まり、フローラルやパチョリ、サンダルウッドが
香り、パウダリーにまとまる展開は、クラシックながらも全く古さを感じさせません。
海外では、親子3代に渡り愛され続け、何十年も愛用しているファンも多い、
コティの中でも根強い人気を誇る香り。
オーデコロンなので、さらりとした香り立ちですが、軽めののオーデトワレくらいの
持続をお楽しみいただけますので、あっという間に香りが飛んで物足りない…という感じではありません。

※追記:個人的には、立ち上がりがすごくおじさん臭く感じました。
ヴィンテージを香ったことがないので、何ともいえませんが、メンズの
アフターシェイブローションを彷彿とします。