pour un homme de Caron (1934)/ A Gentleman takes Polaroids chapter one:The Great Iconic, A Gentleman's chioce

pour un homme de Caron (1934) 立ち上がり: バニラ臭が強く甘い香り。微かにスモーキーな感じも 着衣後: 同上 1時間経過: 同上 5時間経過: 昼にはほとんど抜けてしまいかすかにパウダリーな匂いが残っている 10時間経過: 夕方には殆ど香り抜けます ポラロイドに映ったのは: 赤トラの飼い猫…