La Parfumerie Tanu

- We are a non-stop Olfactory Amphitheatre -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -

無断転載禁止

香水小分け販売について【東京都福祉保健局確認】

f:id:Tanu_LPT:20170531223106j:plain

意見広告
 
先般、ヤフーオークションでは平成29年12月7日より、香水を含む化粧品の分割販売出品が一斉禁止になりましたが、これはヤフーオークション側の判断による規則改定によるもので、医薬品医療機器等法(平成26年11月25日制定、以下薬機法)に基づくものではありません。香水の分割販売(一般的に「香水小分け」と呼ばれる行為)について、東京都福祉保健局健康安全部薬務課に、下記の通り確認を行いました。
 
香水の分割販売(オークション出品、オンラインストア販売)については「香水分割販売=薬機法即時抵触」という根強い偏見がありますが、希望者の求めに応じて、その都度必要量を譲渡するという点においては違反ではありません。
この場合、販売者が、予め販売量と金額を提示するのではなく、購入者の希望にあわせ容量を調整できるように商品説明に記載する事が条件となります。
予め5mlで〇〇円、3mlで〇〇円といった容量及び金額表示をして購入を促した場合は、薬機法上の許可(化粧品製造販売業及び化粧品製造業許可)が必要になります。これは、オークション出品においても、オンラインストア販売においても考え方は同じです。
 
オークションでの香水分割販売出品、オンラインストア販売は薬機法では「零売(れいばい)」(医療用医薬品を処方箋なしに顧客の必要量だけ容器から取り分けて販売する行為)に当たり、薬機法上の許可(化粧品製造販売業及び化粧品製造業許可)は不要と解釈します。
 
(確認先:東京都福祉保健局健康安全部薬務課監視指導担当 大野氏、2018年1月23日)
 
上記確認事項を踏まえた上で、販売手順として妥当なのは以下の通りと考えます。
 
【オークション出品の場合】
①落札者がオークション出品者の出品リストから希望の香水を落札する
②落札者はオークション出品者に希望する商品と容量を連絡し、前払いで落札代金を支払う
③オークション出品者が取引内容に応じた必要量をフルボトルから分割販売容器(アトマイザーやスクリュー管瓶など)に都度分割販売する
④オークション出品者が落札者へ発送する
 
【オンラインストア販売の場合】
①購入者がストアの商品リストから希望する香水と容量を選ぶ
②購入者が希望する香水の容量から金額を確認し、ストアに前払いで支払う
③ストアが取引内容に応じた必要量をフルボトルから分割販売容器
(アトマイザーやスクリュー管瓶など)に都度分割販売する
④ストアが購入者へ発送する
 
なお、予め容量と金額を定め、分割販売しておいたものを落札後発送する(ストアで販売する)のは「分割販売製造」に当たり、薬機法上の許可が必要になるので、出品から発送までのプロセスにおいて、①から④までの順番と、ニーズに応じてその都度分割販売する事が肝要になります。
 
また、出品時に分割販売元(フルボトル)及び分割販売後の香水が衛生状態を確保している事(ボトルの保管状態、分割販売時に異物が混入しないよう遵守しているか)、分割販売後の容器や包装物に出品者名、所在地、香水名等を明記する事が義務付けられています。
 
2018年1月31日
La Parfumerie Tanu
 
contact to LPT