La Parfumerie Tanu

The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes

LPT Scent of the Month : April 2017

f:id:Tanu_LPT:20170405223733j:image

2017年1月より毎月1本、店主タヌが選ぶおすすめの香りを、キャバレーLPTでお馴染みの図鑑図書館、Book cafe bar Fumikuraの店頭にてディスプレィしていただいております。サンプルムエットによる持ち帰りOKの試香スタイルが好評で、実際店主タヌ来店の際、目の前でムエットをお持ち帰りになる方と遭遇する場面も多々ありました。香りの解説はQRコードにて当LPTブログへ。スマホでブログの解説を読みながらムエットを試香し、美味しいお飲み物の合間に「えええ~香りや~~~」と恍惚のひと時をお過ごしください。

春爛漫の第4回は、期待も不安も膨らむ4月にふさわしく、LPTではお馴染みの、そして今月いよいよスタッフ来日、キャバレーLPT共同開催のピュアディスタンスから、ブランドのベストセラーであるホワイトをご紹介。今年で10周年を迎えるピュアディスタンスが2015年に発売してから、爆発的に売れているこのホワイトのコンセプトは「つけた瞬間、幸せを感じる香り」。世の中、ネガティヴな事ばかり起きる。だったらせめて、この香りに包まれている時くらい、幸福感に浸ってほしい、というヤン・エワルト・フォス社長の熱い思いで生まれたホワイトは、ローズムスクにサンダルウッドやアイリスといった、極めて王道の美的フローラルムスクですが、何かが違う。それは賦香率38%の圧倒的な濃度、そして作り手であるブランドの想いです。実際ヨーロッパでは、そのイメージカラーからブライダルに用いられることが多く、花嫁さんがウェディングフレグランスに選び、出席した女性のお友達がホワイトの香りにノックアウトされて我先にと次々に買っていくとか。実際、出荷してもしても店頭の棚が空っぽになる程売れ行き爆裂な取引店もあるそうで、この即身成仏的パワーを是非店頭のムエットで体感してください!!

詳細は、下記リンク(Fumikuraウェブサイト)およびLPTでの紹介記事をどうぞ。都内近郊にお住まいの方、LPTの魅力を直に感じていただける月替わり常設企画を、大人の図鑑図書館・Fumikuraにお運びの上、おいしいお飲み物やお食事、素敵な蔵書と共にお楽しみください。

今月の香り no.04「ピュアディスタンス ホワイト」 - fumikura