La Parfumerie Tanu

The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes

Arabian Fragrance guide 7 : Al Haramain part 1

 

Al Haramain


country : UAE

www.alharamainperfumes.com

 

イスラム教における「二聖都」(メッカとメディナ)を意味する、生産規模はアジマルを上回るアラブ最大のフレグランス・メーカー、アル・ハラメイン。創業は1970年で、UAE最小の首長国、アジマンの本社工場は敷地面積174,000㎡、15拠点の物流倉庫は延べ150,000㎡と、原料生産から物流管理まで一貫して自社で行っているアラブ最大手メーカーです。価格帯も松竹梅鶴亀狸と、どんな懐具合のユーザーも満足できるラインナップを誇りますが、公式ウェブサイトでは一番の売れ筋である庶民派ラインがすっぽり抜け落ちているのが残念なところ。世界発信のラインとしては、アジマルと同じく自社製造の高品質なウードオイルを用いたデナルウード・シリーズ、最高級ラインのレ・エクスクルーシヴ・シリーズ、アラブの伝統に現代の息吹を融合させたシック・コレクション・シリーズ、西欧ファッション・フレグランスと肩を並べる(意気込みの)エンヴォーグ・シリーズ(ライン名がアジマルとかぶっているのもご愛嬌)がありますが、本来は丁寧品質・良心価格がウリの大衆ブランド、アル・ハラメインですので、ハンドクラフトのクリスタル・ボトルに木箱入りの上記ラインではなく、ライン外の大衆向けから人気の香りをご紹介。

 

Attar Al Kaaba
ユニセックス、アラビアン・スタンダードウードミックス。

アル・ハラメインの代表作といえばこのアッター・アル・カーバ。カーバとはイスラムの聖地・メッカのカーバ神殿の意で、足に落としたら怪我をしそうな装飾の きいた重厚なボトルが納められている黒い外箱がそのままキスワに包まれたカーバ神殿を象っています。立ち上がりは野太く雄々しいアニマリックなムスクやウー ドが溢れ、とても女性には無理そうな男臭さを感じますが、ミドル以降は彫りの深いローズウードムスクとなり、まるで白装束の男どもが一斉に立ち去ると、羽二重のアバヤをまとったなんとも麗しき聡明なアラブのご婦人が現れ、滑らかなアラビア語で話しかけられているような異国の陶酔感を味わえます。これぞ中東香、 と地元の方も称賛するアラブど真ん中のウードブレンド。アル・ハラメインを単なるメジャーブランドに終わらせない逸品です。

価格:CPO 25ml $45
ウー度:★★★★☆

 

Mukhallat Burj (Burj al Haramain)
レディス、アラビアン・フレッシュブーケ。

アラビア語で塔(タワー)を意味し、ボトルもまさにドバイ5つ星最高級ホテル、ブルジュ・アル・アラブを象ったタワー・ブレンド、ムハラット・ブルジュは、 そんな最高級なイメージというよりは、アラビアン・フレッシュブーケとでも言うべきな、ナチュラルで親しみやすく好感度の高いソフトな香調で、このフレッ シュ感で拡散せずにしっとり肌に馴染むのはオイルベースならでは。ウード感はほとんどありませんが、西欧品にはない独特のエキゾチックな空気感が確かにアラビアンだとわかります。実際中東に足を運び、お土産に何か香油を選ぶ際、相手が特別ウードにこだわりがないならこの辺りが間違いありません。そつなく上品で敷居が低く、 かつ中東香も楽しめ、ボトルも名物ホテルで具合が良いでしょう。アラブ系オンラインショップでも軒並みトップセラーにリストされているのもわかります。

 

価格 EDP 55ml $35、 CPO 18ml $40
量り売り 100 g $55
ウー度 ★☆☆☆☆

 

 

Amira Gold
レディース、アラビアン・ローズムスク。

ターキッシュローズとホワイトムスクのバランスが良く、またアジマルの量り売り人 気香油、ローズムスクよりも土台に胸板の厚いウードやドライなウッディがあるため、印象が複雑かつ華やかになっています。しかも難しくないので、ボトルで 持っても持て余さないお奨めのひとつです。中東香にはどうにもアクセスしづらいが、アラビアンな演出をしたいローズ好きの日本人には、痩せ我慢せずに中東 を代表する花でもあるローズブレンドから始めてはいかがでしょう。アラビアン・フレグランス=ウード、ではありません。


価格 EDP  CPO 12ml, $25
ウード度 ★★☆☆☆


Night Dreams 
ユニセックス、アラビアン・ウッディ。

日本人として素直に思い浮かべる「白檀」と「沈香」が絶妙な塩梅で配分され、ローズやムスクを隠し味程度に合流させた、鎮静効果抜群の「サンダルウード」。 寛ぎと覚醒を同時に味わえるような、両者香木いいとこ取りのブレンドで、しかも難しくありません。香り立ちが控えめで、アラブものにしては持続も短いのが残念ですが、持続は日本人にとって必須要素でないのでマイナスではありません。敷居が低く、かつ品も良く改まった場でも気後れしない佳作。アル・ハラメインの企業ビデオでも「最新鋭の制御システムで完全オートメーションの生産工程・・・」と流れるナレーションにあわせ、ナイト・ドリームスの充填から箱詰めまで、マスクの下は絶対ヒゲのおじさんたちがお揃いのポロシャツを着て一生懸命せっせこせっせこ流れ作業しているシーンが映っており、ウェブサイトで懸命に高級ラインを推してもやっぱり売れ筋はこの辺なのが、嬉しくも微笑ましいです。

 

価格 EDP 60ml $25、 CPO 25ml $52
量り売り 1 tola $35
ウー度 ★★★★☆