La Parfumerie Tanu

- an Imaginary Haute Parfumerie living in your Heart -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -


Santa Maria Novella Acqua di Colonia / MuschioOro

Santa Maria Novella Acqua di Colonia

日本でも絶大な人気を誇る世界最古の薬局、フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の支店がこの小さな国で既に14件も展開し、チッタ・ディ・キョートなど地名までついた新作を出させ、オーデコロンとしては法外な価格で販売されているのは特異な現象だと思いますが、詳しい歴史などは割愛して、数多いオーデコロンの中から心に留まった芳香をふたつご紹介します。

MuschioOro

サンタマリアノヴェッラのオーデコロンは基本的にユニセックス系とされていますが、ムスキオオロ(ゴールドマスク)もまさに女性でも男性でも心地よく楽しめる、甘さ控えめでスパイスの効いたムスクで、無駄にセックスアピールに結びつくような世間一般的なアメリカ系ムスクとは一線を画した、たしかにかつてオーデコロンは気付け薬、スパイスは生薬だったという事がわかる、何度も何度も深呼吸をしたくなるほど心身が緩み安らぐ「芳香」で、どことなく疲れも取れるような気さえします。立ち上がりはすっきりとしたスパイスやシトラスがムスクと同時に飛び出して、その後もそれほど香りの変化はなく、またオーデコロンとしては結構香り持ちがよく、たっぷりつけた後はコロンの淡い香り立ちとオリエンタル調のオードトワレほどの持続が一度に楽しめます。サンタマリアノヴェッラには他にムスキオ(マスク)があり、こちらもムスクのシングルノートですが、ムスキオオロに比べるとさらに軽やかで香りの印象が弱めなので、オーデコロンらしいといえばムスキオ、香水としての存在感もきちんと持ち合わせているのはムスキオオロと言えましょう。個人的にはムスキオオロに圧倒的な軍配が上がります。バスラインとして同じ香りのボディ・ヘア兼用シャンプーがあり、こちらも外国産のボディシャンプーにありがちな、いつまでもぬるぬる感が残る気持ち悪さがない、比較的さっぱりと洗いあがる基材を使用しているため使い心地がよく、何よりムスキオオロの香りが中々忠実に再現されています。

 

ムスキオオロ アックア・ディ・コローニャ