La Parfumerie Tanu

The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes

Donna (1994) EDT

イタリアはフィレンツェの公称・孤高な香水職人、ロレンツォ・ヴォロレーシが
1993年のウォモでデビュー後初めて作った女性用の香り、ドンナです。
ローズのシングルノートであるドンナは、立ち上がりは大変青味の強いローズ香
でスタートしますが、程なく代表作・タンドネージュにも通じるロレンツォ氏
お得意のクリーミーなパウダリー調に落ち着き、ローズウォーターを使った香りの
良いクリームのようにローズの主張は徐々に控えめとなり、しっとりと和やかに肌へ
なじんでいきます。ただこのドンナ、トップノートの大声は最初だけで、朝つけたら
おなかがすく頃にはよほど鼻を近づけて嗅がないと見当たらない程もちが弱く、
思い出したように何の香りだかわからないいい匂いが襟からほわっと上がる程度で、
同じロレンツォ作でもタンドネージュのように洗濯してもまだ香る、等という事は
全くないので、タンドネージュの路線でバラが際立ち、しかも香り持ちの良いものを、
というならばドンナのパルファムをお奨めします。