La Parfumerie Tanu

The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes

Early Roses(2010)

ティーオ・キャバネル5作目の香りとして、この秋発売された、アーリー・ロージズです。

名のごとく、朝露に輝く軽やかな青みを帯びたローズで、ムスクやパチュリを
かさねた重量感もなければ、シトラスに転んでリニアに香ることもない、
バランスの良いローズです。こちらもメロエーに引き続き、大変軽い香調で、
メロエーと同じくパルファムや練り香水のラインナップはないことから、
オーレジェール的存在なのだと思います。

新作を頻発するブランドではないので、これで暫く展開はないと思いますが、
次はかつてブランドが栄華を極めた1930年代頃の香りを復刻してはもらえないかと
ひそかに願っています。