La Parfumerie Tanu

- an Imaginary Haute Parfumerie living in your Heart -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -


XX. Archive

Emeraude(1921) *recent version EDC

コティが1921年に発表したパウダリー・フロリエンタルの名香、エメロードの オーデコロンです。 現在ではオーデコロンのみの発売となっています。 フレッシュシトラスのトップに始まり、フローラルやパチョリ、サンダルウッドが 香り、パウダリーにまとまる…

Paris(1922)

コティが1922年に発表し、瞬く間に英米でベストセラーとなった名香、パリです。 コティはこのパリの大ヒットでアメリカに進出、ニューヨークにアメリカ本社を設立しました。 以降、長きに渡り、コティの看板商品として、ロリガンやレーマン、エメロードなど…

Nuance(1975)

コティが1975年に発表した、ニュアンスのオーデコロンです。 軽やかな中にも温かみのある、ウッディフローラルの逸品です。 ラベルに、1991年までコティの親会社だったファイザーの名前が あることから、少なくとも製造後20年近くは経過していると思います。

La Rose Jacqueminot(1904)

近代香水王、フランソワ・コティが1904年に発表した最初の香り、ラ・ローズ・ ジャックミノです。近代の香水史上、最も重要な香りの一つです。 コティはこのラ・ローズ・ジャックミノの成功で次々に名香を輩出、後に続く 「ロリガン(1905)」 「エメロード(19…

L'Origan(1905) * recent version EDC

コティが1905年に発表した歴史的名香、ロリガンのオーデコロンです。 現在ではオーデコロンのみの発売となっています。 フランソワ・コティがラ・ローズ・ジャックミノに続き調香した 第2番目の香りで、数々のパッケージ、セット物が長きに渡り 発売されまし…

Magie(1950)

1935年に調香師・アルマン・プティジャンが香水店として創立し、 今や世界的ブランドとなったランコムが、1950年に発売し、2005年に 「ラ・コレクシオン」として復刻した名香、マジーのオーデパルファムです。 プティジャンの調香としては最大のヒット作とな…

Climat(1967)

1935年に調香師・アルマン・プティジャンが香水店として創立し、 今や世界的ブランドとなったランコムが、1967年に発売した名香、 クリマです。クリマは2005年「ラ・コレクシオン」としてオリジナルの 調香にてEDPで限定復刻されたほか、一般流通品としてフ…

Jubilation25(2007)

アムアージュ創業25周年を記念して作られた香り。メンズもあり、 レディスのJubilation25に対し、メンズはJubilationXXVとつづります。 調香は2004年に国際的ファッション協会であるFGIの新人賞にあたる ライジングスター賞を受賞し、ジバンシーやアザロの香…

Dia woman(2002)

調香は現エルメス専属調香師、ジャン・クロード・エレナで、 エルメスでの現代的で薄口な作風とはうって変わって、フレンチ クラシックなフローラル・アルデヒドです。ゴールドと面立ちは 似ていますが、ダイアはさらに透明度が高く、オマーン特産の シルバー…

Guerlain Boutique Fragrances

ゲランが日本で「ブティックフレグランス」として限定店舗で販売している クラシック香水全6種です。日本未発売の濃度もありますので、平行輸入品 ご購入前のお試しに、香りの印象を知る手がかりにご利用下さい。 なお、日本での販売価格はパルファムが30ml3…

Byzance (1987)

パルファム・ロシャス新社屋完成を記念して、専属調香師、 ニコラ・マムナスとマダム・エレーヌ・ロシャスの一大 プロジェクトをもって壮大なビザンチン帝国のオリエンタリズムと ヨーロッパの洗練を融合させたロシャス版フロリエンタルの頂点、 ビザーンス…

Lumiere (1984)

最近ではありそうでなかなかない「女性=純潔」という理想を香りに したような、とろけるような甘さと突き放した清涼感が同居した、 一種独特な浮遊感のあるホワイト・フローラルで、調香は当時の専属 調香師、ニコラ・マムナスです。 既に廃盤となったリニュ…

Jean Patou Ma collection(1925-64/1984)

フランスのグラン・パルファン、ジャン・パトウは、1925年から64年にかけて 発売された香りを1984年、3代目専属調香師ジャン・ケルレオ責任監修のもと、 "マ・コレクシオン"として再発する偉業をなしとげました。ケルレオ氏はミル (1972)、スブリーム(1992)…

Apres L'Ondee(1904)

日本では、ゲランブティック(すべて都内)でしか取り扱いのない、 ジャック・ゲラン調香の名香、アプレロンデの(オーデトワレ)です。 現在では本国ゲランでも原料の都合からか、オーデトワレしか販売されて おりません。海外のゲランでも販売国が限られて…

Ysatis(1984)

ジバンシーが理想とする架空の女性をモチーフにした香り、 イザティス(1984)のパルファムです。現在はEDTのみの発売です。 イザティスは、当時新進のドミニク・ロピオンが調香した シプレ・フローラル・アルデヒドで、パロマ・ピカソ、ディーバ、 ビザーンス…

Giselle by Carla Fracci(2004)

現代イタリアを代表するプリマドンナ、カルラ・フラッチが、 自らの代表作の名を冠して2004年に発表したフレグランス、 ジゼルのオードパルファムです。 日本では無名に近い存在ですが、彼女のフレグランスはベルギー などではニッチ・フレグランスの香水店…

Lou Lou(1987)

1962年に創立したフランスのアパレルブランド、キャシャレルから 1987年に発売され、今もなお熱烈なファンに支持されている名香、 ルルのオーデパルファムです。 調香は、オブセッション(カルバン・クライン、1985)、ラ・ニュイ (パコ・ラバンヌ、1985)、…

Raphinee(1982)

創業1775年、フランスの名だたる貴族を顧客に持ち、近代香水の祖で あるウビガン社が創業精神に則り1982年に発表したフレグランスです。 200種以上の香料が贅沢に使用されています。 フルーティなトップからオリエンタルなフローラル、サンダルウッドへと 展…

S(1928)

戦前はココ・シャネル最大の敵とまで言われ,ショッキング(1937)が 最大のヒット作となったイタリア出身のクチュリエ、エルザ・スキャパレリ が1928年に初めて発売した香水、Sのヴィンテージオードトワレです。 調香師、香調は不明ですが、このSは時代的に…

Pur desir de Pivoine(unknown)

フランスのボディ・ショップとも称される自然派化粧品メーカー、 イヴロシェの人気シリーズ、Pur Desirの中でも人気の高いピヴォワーヌ (しゃくやく)のオーデトワレで、しゃくやくのシングルフローラルの 香りです。 大変柔らかに香りますが、同シリーズの…

Pur desir de Lilas(unknown)

フランスのボディ・ショップとも称される自然派化粧品メーカー、 イヴロシェの人気シリーズ、Pur Desirの中でも人気の高いリラ (ライラック)のオーデトワレでライラックのシングルフローラルの 香りです。 大変柔らかに香りますがが、同シリーズのガーデニ…

Pur desir de Lavande(unknown)

フランスのボディ・ショップとも称される自然派化粧品メーカー、 イヴロシェの人気シリーズ、Pur Desirの中でも人気の高いラベンダーの オーデトワレでラベンダーのシングルフローラルの香りです。 大変柔らかに香りますがが、同シリーズのガーデニアよりは…

Pur desir de Gardenia(unknown)

フランスのボディ・ショップとも称される自然派化粧品メーカー、 イヴロシェの人気シリーズ、Pur Desirの中でも一番人気のガーデニア (くちなし)のオーデトワレです。 くちなしのシングルフローラルの香りです。 オーデトワレですが大変柔らかな香り立ちで…

Comme Une Evidence(unknown)

フランスのボディ・ショップとも称される自然派化粧品メーカー、 イヴロシェのロングセラー、Comme Une Evidenceのオーデパルファムです。 軽い付け心地のシプレフローラルで、ドライな香調にしては持続性が高く、 オフィスや改まった席でもカジュアルになり…

Azzaro9(1986)

現在は手ごろなカジュアルタイプの香りを多く展開している クチュリエのアザロが1986年に発売し、本国ではもとより日本 でも人気を博した本格的なホワイトフローラルの名香、アザロ9の パルファムです。惜しくも近年廃盤になってしまいました。 ジャスミン、…

Eau Imperial(1853)

1853年、ゲラン創始者ピエール・フランスワ・パスカル・ゲランが調香したコロンを ナポレオン�V世皇妃ユージェニーがいたく気に入り、ゲランが国王陛下御用達調香師 の称号を得ることとなった、由緒あるオーデコロンです。発売から実に156年、今なお世界中で…

Yves Rocher Secrets d'Essences series(2008)

フランスのボディ・ショップとも称される自然派化粧品メーカー、 イヴロシェの高級ライン、Secrets D'Essencesシリーズの オーデパルファム3点です。 ■Iris Noir(イリス・ノワール)シプレ・フローラル はじけるようにフルーティなコリアンダーとベルガモッ…

Eau de Joy(1930)

ジャンパトウのジョイはあまりに有名なので、ここでなにも一から 語らなくても良いと思いますが、こちらはジョイが「ジョイ」名義で 現在の濃度(パルファム、オードパルファム、オードトワレ)に 分類される前の、「オードジョイ」で、現行の濃度としては …

Fath de Fath(1953/1995)

若干25歳にしてメゾンを開き、その後は時代の寵児として 1954年に42歳の若さで急逝するまでオートクチュール界を 震撼させ、ディオール、バルマン、バレンシアガとともに ファッション界の四天王と賞賛された稀有のクチュリエ、 ジャック・ファットが初めて…

L'Heure Bleue(1911)

日本ではゲランブティック(すべて都内)でしか取り扱いのないジャック・ ゲラン調香の名香、ルールブルー(オーデパルファム)です。 ゲランブティックでは、30mlパルファムのみ(36,750円)取り扱いとなり、 こちらのオードパルファムは日本未発売です。 パ…