La Parfumerie Tanu

- an Imaginary Haute Parfumerie living in your Heart -

- The Essential Guide to Classic and Modern Classic Perfumes -


La Perfumerie Tanu e-store pre-open !

f:id:Tanu_LPT:20170320083607j:plain


この度、決済に銀行振り込み(前払)だけでなく、コンビニ払い(前払)やクレジットカード払いにも対応し、お馴染みのムエットやOPPムエット袋を上記バナーより購入できるよう、準備をしております。

また、LPT別サイト http://lptestore.hateblo.jp/ も立ち上げ、LPTブログのリンクから遷移できるようにもしていきますが、最新の情報はバナーのリンク先となります。

グランドオープンは本年5月を予定しておりますが、とりあえずムエット関連のみ掲載中で、ご注文も可能です。

ネットショップサイトのテンプレートを利用しているため、これまでブログでご紹介してきた、LPTにご連絡の上直接お振込いただく直取引より若干価格が上がっていますが、決済手数料分を頂戴しておりますので、何卒ご了承くださいませ。

もちろん、これまで通りゆうちょ銀行LPT口座へ前払でのお取引も継続しておりますので、ご入用の際はお問い合わせください。

今後、ムエットの種類やアトマイザー、小分け部材を少しずつ追加していく予定です。よろしくお願いいたします。

文言など、整備していきながらのオープンになりますので、しばらくはテンプレートのままの文章がそのまま掲載されておりますが、どうぞしばらくの間大目に見てください。また、動作や文言で不自然な箇所がありましたら、整備していきたいので、お知らせいただけるとありがたいです。

LPTストアへのご来店を心よりお待ちしております。

Cabaret LPT vol.5 : Puredistance on tour Tokyo

f:id:Tanu_LPT:20170306170516j:image

スモール・イズ・ビューティフル。2002年の創業よりパルファム一本勝負の
個性派ブランド、ピュアディスタンスを全解剖!
看板スタッフ2名がオランダから城北の要・桜台へ遠路はるばるやってきます。
キャバレー初の共催イベントとなるvol.5は、名付けて
「ピュアディスタンス・オン・ツアー・トーキヨー」。
日本では、未上陸の香水ブランドが進出前に先行イベントを行う事はまずありません。
昭和の日、ピュアディスタンスが世界で一番熱いのは、まず確実にここトーキヨー。
前人未到のツアーへようこそ!

 

 

 

日時 2017429日(土・昭和の日)

会場 Fumikura(フミクラ) 

開場 15:00

開演 15:30-17:00終演 (90分)通訳付

 

≪お詫び≫
Cabaret LPT vol.5「ピュアディスタンス・オン・ツアー・トーキヨー」は事前先行予約及び御招待客にて既に満席となっております。誠に申し訳ございませんが、今回の一般募集は行いません。次回開催は2017年8月上旬を予定しております。何卒ご理解下さいますよう、お願い申し上げます。

 

Caberet vol.5 theme

f:id:Tanu_LPT:20170304204149p:plain

- Puredistance on Tour Tokyo -

proudly hosted by La Parfumerie Tanu

 

Small is Beautiful – Puredistance, one of the most exclusive Perfume House in the world that offers only Pure Perfume Extrait. Nele and Iris of Puredistance join us at our Cabaret, This is Puredistance on Tour Tokyo !

 

- Live information -

Cabaret LPT vol.5 'Puredistance on tour Tokyo' held on 29 April 2017 at book cafe bar Fumikura is held by invitation only. Thank you so much for your kind understanding. For your information, the next Cabaret will be held in August 2017.

 

LPT Scent of the Month : March 2017

f:id:Tanu_LPT:20170304223011j:plain

2017年1月より毎月1本、店主タヌが選ぶおすすめの香りを、キャバレーLPTでお馴染みの図鑑図書館、Book cafe bar Fumikuraの店頭にてディスプレィしていただいております。サンプルムエットによる持ち帰りOKの試香スタイルが好評で、実際店主タヌ来店の際、目の前でムエットをお持ち帰りになる方と遭遇する場面も多々ありました。香りの解説はQRコードにて当LPTブログへ。スマホでブログの解説を読みながらムエットを試香し、美味しいお飲み物の合間に「えええ~香りや~~~」と恍惚のひと時をお過ごしください。 

お馴染みとなった第3回は、ジェントルマンコーナーでも大好評だったキャロンの名香、プールアンノムをご紹介。1934年発売以来、あれだけ奇怪愉快な女性物香水を輩出しておきながら、実のところキャロンの売上の6割かそこらは数種類しかないメンズでもっているそうで、とりわけこのプールアンノムは、じいちゃんも、そのまたじいちゃんも使っていた数珠つなぎ的人気の定番香水です。どのくらい定番でどれだけみんな使っているかというと、一番小さくて125ml。中が250ml、大が500ml、そして特大が750mlサイズがあって、4サイズいつも普通に売っていることから、もう一番小さい125mlなんてすぐなくなっちゃうから買いに行くのがめんどくさい、だってじいちゃんも父ちゃんも兄ちゃんも俺を使うから、みたいな状態でしょうか。ものは違いますが「母ちゃん、風呂場に牛乳石鹸赤箱切らさないでね」に近いものがある気がします。とにかく、ああさっぱりした、風呂入った、ヒゲ剃った。そういう香りです。

詳細は、下記リンク(Fumikuraウェブサイト)およびLPTでの紹介記事をどうぞ。都内近郊にお住まいの方、LPTの魅力を直に感じていただける月替わり常設企画を、大人の図鑑図書館・Fumikuraにお運びの上、おいしいお飲み物やお食事、素敵な蔵書と共にお楽しみください。

 

今月の香り no.03「プールアンノム」 - fumikura

lpt.hateblo.jp